トップ> 角質コラム > ケミカルピーリングにかかる値段

ケミカルピーリングにかかる値段

ケミカルピーリングにかかる値段

病院に行かず個人で行うケミカルピーリングにかかる値段は、購入する商品によってピンキリですが、皮膚科などに通院するよりは安価なものが多いようです。

2000円ぐらいで購入することができるグリコール酸が配合されたピーリングソープから、7500円ぐらいの植物性エキスを使ったピーリングジェルなどまであり、大半は2000円台から4000円台の商品が一般的なようです。

しかし、中にはエステや皮膚科の専門家達が使用しているものと同等の本格的な商品で15000円~30000円という高額な値段のケミカルピーリング商品もあります。

インターネットのサイト「cosme.com」では、実際に使った人の口コミを元に商品に点数がつけられていて、ケミカルピーリング用商品の値段等も表示されているので、参考にしてみるのも良いでしょう。

また、ドラッグストアにもピーリング用の様々な商品が販売されていますので、実際に購入する前にリサーチしてみても良いでしょう。お店の薬剤師に聞けば、ケミカルピーリング商品の値段から効果まで詳しく教えてくれると思います^^

ケミカルピーリングを行う際の値段に目が行きがちですが、自分に合った方法と価格の比較を行うことが大事になります。そのためにもインターネットや店頭、直接病院への問い合わせなど事前のリサーチをすることをおすすめします。

一つの商品だけを使って行うことは少なく、いくつかの商品を組み合わせて使うことが多いと思います。しかし、何度も使い続けることができるので、美容外科などで行うケミカルピーリングの料金よりも安いことで人気が高まっています。

ただし、あれもこれも…となってしまうと結果的に高くついてしまう可能性があるので、きちんと自分をコントロールする必要があります。

美容外科やエステで行うのか、自宅で行うのか決める際は料金も大事ですが自分の目的に合わせて選ぶことが大切です。

値段をあまり気にすることなく、マイペースでケミカルピーリングをしたければ自宅で行うことを選ぶと良いでしょう。

逆にある程度のお金を支払っても、専門家による効果的な施術を受けたいのであれば、エステや美容外科を選ぶことになります。

あらゆる方法を使って事前にケミカルピーリングの料金を調べ多くの情報を持てば、安心して始めることができますよね^^